住まいの掃除でいつもきれいにしておきたい場所は玄関まわりです。家の顔となる部分がきれいだと気分が良いものです。

住まいを綺麗に保つ掃除のコツ
住まいを綺麗に保つ掃除のコツ

住まいの掃除:玄関まわり

玄関は家の顔となる部分です。お友達が遊びに来たとき、宅配便の受け取りなど、ご近所さんがご挨拶に来られるとき、玄関は必ず見られる場所です。できれば、住まいの中でも一番掃除を怠らずにきれいにしておきたい部分です。でも玄関の掃除となると、土やほこりなどが多くたまりがちで、かつどうやって掃除をすれば良いのかわかりにくい人もおられるかもしれません。手軽で簡単にスムーズにできる玄関まわりの掃除方法をお伝えします。まず家族が多いお宅では、出しておいてよい靴の数を決めておきます。玄関が靴でびっしりだとお掃除自体が面倒に感じてしまうものなのです。だからこそ、靴の数を決めておいて家族にルールを守ってもらうことが大切です。

次に、玄関まわりにきれいな雑貨などを飾っている場合は、掃除機をかけるタイミングなど何かのタイミングと同じ時に、ほこりを取ることを心がけましょう。意外とほこりがたまっているものです。そして、床の部分は土やほこりもたまり、雨上がりの日は泥汚れもついてしまうものです。これを防ぐ方法は残念ながらあまりありません。定期的に、雑巾などで水拭きすることをおすすめします。定期的に水拭きしていると、すぐに汚れが取れるものです。汚れはためればためるほど取れにくくなるので、できる限りこまめに水拭きしましょう。また、なかなか忙しくて水拭きする時間がない人は、玄関の床に敷くマットのようなものも売られています。きっちりのサイズに切断することができるので、お掃除の手間もぐんと減らせるかもしれませんね。

Copyright (C)2017住まいを綺麗に保つ掃除のコツ.All rights reserved.